元町駅徒歩1分!事故のケガ・肩こり・腰痛は神戸市中央区 ごとう接骨院にお任せ下さい!

外傷・捻挫・打撲・肉離れ

外傷・捻挫・打撲・肉離れについて

▼ このような症状で
お悩みではありませんか?

  • スポーツや日常生活で足首をひねって痛みや腫れ、内出血がある
  • コンタクトスポーツで相手に攻撃されたり、接触した後に痛みや腫れ、内出血がある
  • 急に走った時に太ももやふくらはぎに痛みが走り、その後歩きにくい
  • スポーツや日常生活でケガする場合に、同じ所ばかりケガをする
  • 一旦、ケガが治って痛みが治まったにも関わらず、運動を再開するとケガした所が痛む

痛みの原因は?

肩こりの施術写真

痛みには大きく分けて3種類あります。
①ケガなどで直接感じる痛み
②損傷部位が出す痛みの伝達物質による痛み
③脳自体が感じる心因性の痛み

接骨院では主に急性期に当たる、①②の痛みに対し施術を行います。

捻挫、打撲、肉離れなどの外傷により身体が強い刺激を受けた際に損傷した場所の神経が、『身体が傷ついてますよ。」と脳に伝え痛みを感じます。この痛のおかげで身体がこれ以上傷つかない様に動きが制限されます。

ただ、痛みのせいで日常生活に支障をきたすので、痛みを早急に取り除く必要があります。

ごとう接骨院 治療の流れ

①主訴、受傷原因等の問診

②ケガをした場所、及び関係個所を独自の徒手検査

③要望に合わせて、施術方法を提案し方針を決定

④施術

⑤術後に再検査

患者様の声

患者様の声

西区 40代 男性 N.Nさん

試合で痛めた、首、ひざ、足首が、後藤先生に直していただき、いいコンディションで次の試合に臨めました。
筋膜リリースも並行して施術していただき、今までケガした時よりも、かなり早く良くなりました。

アンケート画像1

中央区 20代 女性 A.Tさん

ボランティア活動で子供たちと大繩跳びをしていて、腰を痛めて動けなくなりました。 過去にも部活動中に腰を痛めたことがあり、腰にはいつも不安を感じていました。 治療だけでなく、何故痛みがあるのか?どれくらいで良くなるのか?セルフケアの方法など細かく丁寧に教えていただきました。

アンケート画像2

北区 30代 男性 F.Oさん

ゴルフで肘と足裏を痛め、ごとう接骨院で治療を受けました。
痛くて伸ばせなかった肘と、痛くて地面に着くことができなかった脚が、筋膜はがしとテーピングで嘘みたいに楽になりました。

アンケート画像3

お問合せはこちら

ごとう接骨院。元町駅西口すぐ福建会館ビル4階。0783603773
登録するとネット予約ができます
TOPへ戻る