元町駅徒歩1分!事故のケガ・肩こり・腰痛は神戸市中央区 ごとう接骨院にお任せ下さい!

..

肩こり・頭痛

HOME > 腰 痛

▼ このような症状で
お悩みではありませんか?

  • 毎朝、腰痛で目が覚める
  • 重たい荷物を持ち上げた後に腰が痛い
  • ピリピリと電気が走るような痛みがある
  • マッサージや整体に行ってもその場しのぎにしかならない
  • ぎっくり腰を繰り返しおこしている

腰痛の原因は?

肩こりの施術写真 腰痛の主な原因として、腰回りの筋肉が動かなくなってしまう、つまり筋肉が凝り固まってしまうことが挙げられます。そして筋肉にコリが発生してしまう要因の一つとして腰から下の関節が硬くなってしまうことがあります。

腰は脚部の筋肉と胴部の筋肉との連結点なので、足の関節が硬くなってしまうと骨盤の動きも鈍くなってしまいます。そのせいで筋肉に余計な緊張がかかり、腰の筋肉が硬くなってしまうのです。

ですから、ごとう接骨院では腰の筋肉を直接ほぐすだけでなく、脚部に本来の柔軟性を取り戻すことから始めていきます。

また、それ以外の原因でもしっかりと究明して患者さんの痛みを根本から解消していきます。

ごとう接骨院 治療の流れ

一口に腰痛と言っても色々な種類があります。その中でも特に患者さんの多い「ぎっくり腰」と「坐骨神経痛」と呼ばれる腰痛の治療の流れをご説明します。
まずは熱感をみてアイシングが必要ならば、アイシングしていきます。
干渉波で筋肉を伸び縮みさせて、痛みと緊張を緩和させていきます。
腰痛については、筋肉からの「筋膜性腰痛」と骨格からの「椎間性腰痛」があり、それぞれで施術の仕方が違ってきます。
筋肉性腰痛は、肉離れなどなので、直接患部には触らないほうがいいのです。一方、椎間性腰痛は手技で矯正すればすぐに良くなるものです。
なるべく早くごとう接骨院までお越しください。

ぎっくり腰

重い荷物を持ち上げるなど、腰に急激な力が加わることで発生するタイプの腰痛です。腰周辺の筋肉だけでなく関節さえも硬直し、ひどくなると肉離れにも発展します。ひどく痛む場合にはしっかりと揉み解し関節を動きやすくします。

坐骨神経痛

腰の、特にお尻の筋肉が凝り固まって筋硬結ができ、それが痛みへと繋がるタイプの腰痛です。根本的な原因である筋硬結を取り除くために、まずは深層の筋肉を柔らかくします。その後にストレッチなどの指導をして、再発防止に努めます。

腰痛は誰もが悩む痛みの一つです。もう治らないから、と思わずに、ごとう接骨院にご相談ください。
ひどい腰痛の方には、ベルトをお貸ししております。その状態で様子を診て頂き、長期必要な方は購入もできますので、いろいろとご相談下さい。

患者様の声

患者様の声

神戸市長田区 50代 女性 N・Yさん

神戸市中央区20代男性D・Kさん

急に腰が痛くなった時にお世話になりました。歩くのがやっとだったのですが、20分の施術でなんとか、通常の動作ができるようになりました。

あと、オイルマッサージもすごくおすすめです。
気軽に通える立地の良さも魅力ですね!

神戸市兵庫区 30代 女性 M・Aさん

神戸市兵庫区30代女性MAさん

赤ちゃんをずっと抱っこしてるので腰が重だるくて、歩くのもつらい時があります。
元町駅すぐのごとう接骨院で、そんな時に矯正してもらい、お腹までマッサージしてもらうと腰がふわ~っと軽くなり気持ちいいです。つらくなったら絶対来てます。

神戸市中央区 20代 男性 Y・Mさん

神戸市中央区20代女性K・Mさん

施術、接客共に良いイメージです。
施術は通い始めは痛いなと思っていましたが、通い出すと痛いのが逆に気持ちよく施術後はスッキリします。

神戸市中央区 70代 男性 I・Mさん

神戸市東灘区50代男性M・Kさん

先生方は大変親切で、治療も時間があいておれば、自分の受ける時間を越えてもしていただけ、その時その時の身体の状態に合わせて電気治療もしていただけ、親子で来ていますが喜んでいます。

お問合せはこちら

ごとう接骨院。元町駅西口すぐ福建会館ビル4階。0783603773
登録するとネット予約ができます
TOPへ戻る
..